DNX Venturesは、ポートフォリオ・サクセス(投資先の成功)
に貢献するため、各社に合わせた様々なサポートに取り組んでいます。
DNX Venturesは、ポートフォリオ・サクセス
(投資先の成功)に貢献するため、
各社に合わせた様々なサポートに
取り組んでいます。

Scroll

戦略
B2B領域、特にSaaS領域での長年の投資経験と、グローバルファンドとしての海外知見を活かし、経営戦略や事業戦略を共に考えます。
SaaS事業戦略策定サポート
SaaS事業戦略策定サポート
日本で一番SaaSに詳しい投資家倉林さんから、絶対に見落としてはならないポイントをフィードバックしてもらっています。本来ならPDCAを3周回さないと出ない答えが瞬時に出てくる。おかげで成長が加速したと思います。
フロムスクラッチ 代表取締役 安部泰洋
人事
スタートアップ経営の中核を担うCXOの紹介や、「30人、50人、100人の組織の壁」といった企業成長過程で生じる組織の課題解決をサポートします。
CXOの採用をサポート
CXOの採用をサポート
初めての資金調達であるシード以降全てのラウンドにおいてリード投資して頂いており、これまでの弊社の成長に最も必要な要素の一つがDNXであると言えます。 これは、ラウンドごとに色んな選択肢を考えた上でベストの選択をした結果で、その過程での柔軟なブリッジラウンドの実施や他投資家の紹介など様々な力強い支援を大変感謝しております。
アルファス 代表取締役 廣瀬 肇
組織の課題解決をサポート
組織の課題解決をサポート
当社は、創業間もないseedラウンドの時からDNXさんには出資等の支援をいただいております。 その後も調達した資金の活用と市場の成長から、社員を急激に増員するなどトップラインは伸ばしていきましたが、社員が80名を超えたあたりから社員の定着率も下がり会社組織としての問題が多く出てきました。 そうした中で、DNXさんが多くの社員のインタビューを実施し、組織のあるべき姿についてのアドバイスをしてくれました。 経営陣の果たすべき役割を明確にすることや会社文化の醸成が大切なことなど、多くの示唆があり、現在の経営に活かしています。
toBe マーケティング 代表取締役 小池 智和
ファイナンス
DNX Venturesは単に投資実行を行うだけでなく、その後の資本政策や資金繰りに関する相談に対し、投資家や融資を受けるための支援も行います。
継続的な出資および資本政策サポート
継続的な出資および資本政策サポート
DNXの魅力は、圧倒的な“主体性”と“献身性”です。 短期ではなく中長期のXICAの成功を常に見据え、時には、「既存株主からの株買取」や「リードを引き受けてのフォローオン投資」など、VCだからこそできるソリューションで後押しをしてくれる、単純な投資家の枠に収まらない、経営の心強いパートナーです。
サイカ 代表取締役 平尾喜昭
継続的な出資サポート
継続的な出資サポート
初めての資金調達であるシード以降全てのラウンドにおいてリード投資して頂いており、これまでの弊社の成長に最も必要な要素の一つがDNXであると言えます。 これは、ラウンドごとに色んな選択肢を考えた上でベストの選択をした結果で、その過程での柔軟なブリッジラウンドの実施や他投資家の紹介など様々な力強い支援を大変感謝しております。
マツリカ 代表取締役 黒佐英司
PR・ブランディング
プレスリリースの作成支援やメディアアプローチ、ピッチ資料作成など、ニーズに応じて広報・ブランディングのお手伝いをしています。
ピッチ準備のサポート
ピッチ準備のサポート
初めてピッチコンテスト(ICC)に出場する際、客観的な視点から、メッセージラインの整理と、それを伝えるための、論理構成・プレゼンビジュアル・言葉使いをメンタリング頂き、おかげで優勝を果たすことができました。
アダコテック 代表取締役 河邑亮太